株式会社日本一ソフトウェア Official Web Site For Company.

製品情報

トップ  >  ご挨拶

ご挨拶

平素は、格別のご高配を賜りまして深くお礼申し上げます。

本日2016年4月1日という新たな年度を迎えるにあたり、前期(第23期)を振り返りますと、日本国内においては『夜廻』(PlayStation Vita)が5万本を超えるスマッシュヒットとなり、また海外においては『魔界戦記ディスガイア5』(PlayStation4)が好調な販売推移を見せ、当初計画を上回る業績をあげることができました。

これもひとえにユーザー様、取引先の皆様、株主・投資家の皆様のご支援の賜物でございます。この場をお借りして、心から感謝申し上げます。ありがとうございます。

今期(第24期)は、パッケージ事業においては引き続き、得意分野であるコンシューマゲームを主力商品として、未来の代表作となる新規IP(知的財産)の創出に注力してまいります。
オンライン事業におきましては、堅調なPlayStation Storeでの配信を更に強化するとともに、北米子会社NISAmericaと連携し、Steamという新たなプラットフォームへの取り組みを本格的にスタートし、過去資産の有効活用と、パッケージ事業で産み出した商品の価値と収益の最大化を目指し、事業を成長・拡大してまいります。
ライセンス事業においては、前期好調だった他社様のアプリゲームとのコラボレーションを更に強化し、当社IPの価値の向上を図ることにより、コラボレーションの枠組みを超えた取り組みへと発展させていくことを目指します。
その他事業におきましては、受託タイトルである『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズおよび『神々の悪戯』シリーズの開発に尽力してまいります。トレーディングカード&グッズの直営店舗『プリニークラブ』(各務原店/金山店)におきましても、お客様に「楽しい」を提供する場として、より一層のサービス向上に努めてまいります。

日本一ソフトウェアは、ビジョン『Entertainment for All』の実現に向けて、あらゆるエンターテインメント分野で活躍できる企業、強いコンテンツを産み出せる企業、世界を舞台に活躍できる企業を目指します。
今後とも、皆様のご指導とご鞭撻を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。


2016年4月1日
代表取締役社長 新川宗平