株式会社日本一ソフトウェア Official Web Site For Company.

製品情報

トップ  >  採用情報  >  スタッフインタビュー  >  ディレクター(浅野健太)

採用トップに戻る

Q1:まず初めに、なぜ日本一ソフトウェアに入社を決めたのですか?

岐阜という謎の地域にあるゲーム会社がどのようなものか興味があったからです!
大阪に開発がある事も知り、大阪を希望しました!

Q2:現在、どのような仕事をしていますか?

ディレクターというお仕事をしています。
リーダー的存在です。

Q3:今まで仕事をしてきた中で、一番嬉しかったことは何ですか?

有り過ぎて困りますね。企画が通った時。発売日までにしっかりと開発を終えた時。
ユーザー様からご感想を頂いた時。すべて違った嬉しさがあります。

Q4:好きな自社キャラクターを描いてください!

絵心以外の心を込めて描きました!

Q5:今日のスケジュールを教えてください。

  8:40出社
  8:50各人の作業確認
  9:00朝礼後、リーダー会議。
10:00メールチェック
12:00昼食、昼寝
13:00プロジェクトデザイナMT
14:00プロジェクトシステムMT
15:00作業員の途中報告確認と打ち合わせ
16:00メール対応、成果物確認作業
17:00外注様との電話や打ち合わせ
19:00退社
19:30夕食、風呂
21:00スマホいじり、テレビ見る、漫画見る
23:00就寝

Q6:最後に、現在就活中の学生へ向けてメッセージ(アドバイス)をお願いします。

「それって面白い?」
ゲームをしよう。アニメを見よう。漫画を見よう。映画を見よう。
スポーツもしよう。友達とも遊ぼう。勉強もしよう。

エンターテイメントはこの世に溢れています。
自分の中での「面白い」センスを磨くには、するべき事は一杯です。
そして、「面白い」センスが有るだけでもダメです。 コミュニケーション能力も必要。

安心してください。そんな超人は中々居ないです。 まずは臆さず行動をしてください。
ゲーム会社に入りたかったら応募するのが一番大事。

一緒に仕事出来ることを楽しみにしています!

▲ページトップに戻る

採用トップに戻る