株式会社日本一ソフトウェア Official Web Site For Company.

製品情報

トップ  >  採用情報  >  スタッフインタビュー  >  デザイナー(大場親香)

採用トップに戻る

Q1:まず初めに、なぜ日本一ソフトウェアに入社を決めたのですか?

作っているタイトルがバラエティーに富んでいて面白いからです!
いつも新しい挑戦をしているのが商品から感じられたので、一緒になって挑戦していけたら楽しいだろうと考えました。
「面白い」「楽しい」が一番の志望動機です。

Q2:現在、どのような仕事をしていますか?

CGのアニメーターですので、出来上がったキャラクターにモーションを付ける仕事をしています。戦闘モーションの案出しから関われるのでかなり自由に好きなモーションを作らせて頂いています。
現在はまだCGの作業者が少ない為、外注さんへの指示書作成、スケジュール管理、データのリスト化などの作業もしますが、プロジェクト中枢に関われるのがあり難いところです。

Q3:今まで仕事をしてきた中で、一番嬉しかったことは何ですか?

アニメーターなのでモーションを褒められると嬉しいのはもちろんで
すが、やはりお客様に「面白かった!」とコメントをいただけるのが
一番の喜びです。プロジェクトメンバーがどんな想いで作り上げたかを知っているので、ジーンと来ます。

Q4:好きな自社キャラクターを描いてください!

絵が描けない事を分かってもらうために描いたら「味がある」と言われました。

Q5:今日のスケジュールを教えてください。

  7:00起床
  9:00出社、スケジュールチェック、外注データチェック
  9:00チェックバックまとめ
10:00課のデザイナーミーティング
12:00昼食、みんなで弁当
13:00外注用データ作成
15:00プロジェクトのデザイナーミーティング
17:00モーション作業
18:00夕飯、コンビニかスーパーで買って食べる
19:00外注対応
20:00モーション作業
21:00退勤後、自主勉強をしてから退社
22:00テレビかゲーム
22:30お風呂
23:30アニメをみる
24:00就寝

Q6:最後に、現在就活中の学生へ向けてメッセージ(アドバイス)をお願いします。

絶対に就職活動時代には戻りたくないと思う程、苦い記憶が沢山あるので偉そうな事は言えません・・・ただ、自分の持っている技術や知識は多ければ多いほど自信になり、自分を支えてくれます。自分のなりたい業種の勉強は貪欲にする事をオススメします。
人生を大きく左右するポイントとなる時期でストレスも多いと思います。上手く息抜きをしつつ、自分に合った会社を見つけてください。

▲ページトップに戻る

採用トップに戻る